上位目指す男子、V目標の女子

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

上位目指す男子、V目標の女子

2011.09.30 更新

2011秋季リーグ戦始まる

 
2011年度関東大学バレーボール秋季リーグは男子が9月10日、女子が1週遅れの17日に開幕。今年は東日本大震災のため春季リーグが中止となり、各校とも例年になく気合の入ったリーグとなっています。本学男子は2部の上位を目指して、女子は1部優勝を掲げてそれぞれスタートしました。

バレー (写真は篠原典位女史撮影)

これまでの試合結果を報告します。

【男子】◇男子2部(8校)▽9月10日(亜細亜大体育館)本学2勝4敗

本学3(25-23、25-23、25-17)0中央学院大

先発メンバー レフト冨吉主将④(鎮西高)-古井③(山城高)、センター梶原②(東亜学園高)-佐々木④(川崎橘高)、ライト岩橋①(東洋高)、セッター杉山②(横手高)、リベロ冷水③(姫路南高)・早川②(弥栄高)。

▽9月11日(亜細亜大体育館)

本学0(25-15、25-23、25-22)3東京学芸大

▽9月17日(亜細亜大体育館)

本学3(25-20、21-25、25-22、25-22)1亜細亜大

先発セッターを飯野③(春日部共栄高)、試合途中から不調の冨吉に代えて宮村②(八代東高)を起用。

▽9月18日(亜細亜大体育館)

本学0(22-25、21-25、20-25)3駒沢大

▽9月24日(亜細亜大体育館)

本学1(22-25、25-22、22-25、18-25)3宇都宮大

岩橋に代えて越智③(星城高)、ピンチサーバーに頼金②(東福岡高)、セッターを飯野に代えるなど手を尽くすも…。体調不良佐々木に代わって宮下②(岸根高)が先発。

▽9月25日(亜細亜大体育館)

本学2(19-25、25-21、18-25、25-22、7-15)3東京農業大

サーブカットの拙さ、若さが出る。

▽10月1日(駒大玉川キャンパス体育館)

日大と対戦

▽10月2、15,16日(駒大玉川キャンパス体育館)

順位決定リーグ

         史上最長身チーム、攻撃力アップできるか

 
【女子】◇女子1部(12校)▽9月17日(青学記念館)

本学3-1(25-19、25-17、25-27、25-18)松蔭大

先発メンバー=レフト近藤③(川崎橘高)-山川①(文京学院大女子高)、センター伊東②(市立船橋高)-松浦②(八王子実践高)、ライト望月②(市立船橋高)、セッター比金①、リセロ中村②(共栄学園高)。

平均身長173.5は史上最長身だが、その分守りが弱くなり、青学の持ち味だった粘りが影をひそめる。守備力が落ちた分を攻撃力でカバーできるかどうか。ベンチは要所でセッター小川主将④(川崎橘高)らを起用して流れを変える。

▽9月18日(青学記念館)

本学3(25-13、25-18、25-19)0国士舘大

▽9月19日(青学記念館)

本学3(25-14、25-11、25-14)0大東文化大

▽9月24日(青学相模原体育館)

本学3(15-25、21-25、26-24、25-23、15-8)2日本女子体育大

粘られて崩れるパターンが顔をのぞかせた。絶対的な攻撃力がないということ。

▽9月25日(青学相模原体育館)

本学3(25-17、25-15、25-20)0宇都宮大

▽10月1日(青学相模原体育館)

対早稲田大

▽10月2日(青学相模原体育館)

対東海大

▽10月8日(青学記念館)

対嘉悦大

▽10月9日(青学記念館)

対日本体育大

▽10月15日(青学記念館)

対東京女子体育大

▽10月16日(青学記念館)

対筑波大

コンテンツ

  • 体育会表彰(Link作成中)
  • お知らせ
  • ページトップ