2012年度東日本バレーボール大学男女選手権大会

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

2012年度東日本バレーボール大学男女選手権大会

2012.07.03 更新

本学女子、嘉悦に敗れ惜しくも準優勝

2012年度東日本大学選手権大会

バレーボールの第31回東日本大学選手権大会は6月27日から7月1日まで札幌市の北海きたえーるを主会場に男子39、女子45の大学が参加して行われました。5年ぶり6度目の優勝を目指した本学女子は、準々決勝、準決勝とフルセットの戦いを勝ち抜きましたが、決勝戦で嘉悦大にストレート負けを喫し、惜しくも準優勝に終わりました。本学男子は2回戦から登場、仙台大(東北リーグ1部1位)に1-3で敗れました。個人表彰では中村愛理主将が敢闘賞、ベストスコアラー賞に近藤志歩コートキャプテンを獲得しました。なお、準優勝の本学女子は、東西大学のベスト4によって争われる東西インカレ(7月14,15日・東北福祉大体育館)に出場します。

 
敢闘賞の中村愛理主将(左)とベストスコアラー賞の近藤志歩コートキャプテン(右)

 
【女子】

▽2回戦

本学3(25-13、25-16、25-12)0日大

▽3回戦

本学3(25-17、25-17、25-19)日本女子体育大

▽準々決勝

本学3(25-21、26-28、17-25、25-21、15-13)2筑波大

▽準決勝

本学3(23-25、25-16、25-23、17-25、15-8)2松蔭大

▽決勝

本学0(22-25、13-25、17-25)3嘉悦大

スタメン=レフト近藤志歩④-今村優香①(山川美咲②)、センター伊東千寿留③-松浦圭③、ライト望月玲奈③(上野紗耶③)、セッター比金桃子②(古市麻衣③)、リベロ中村愛理主将④。

札幌まで応援に駆け付けた谷紀子女子部会副会長「1セット目、リードしていたが、後半逆転された。2セット目は全然ダメ。ストレート負け、残念です」(メール)

 
【男子】▽2回戦

本学0(15-25、17-25、25-21、23-25)3仙台大

スタメン=レフト宮村康太③-菅原光翔③、センター梶原将太③-小泉翔太①、ライト越智博主将④(岩橋史明②)、セッター杉山岳③(牧瀬淳平①)、リベロ冷水亮④(頼金翔天③) 青井勇気主務③「1、2セットは自分たちのバレーが出来なかった。第3セット、サーブで攻め、自分たちのバレーが出来た。4セット目もサーブで攻め、競った試合となったが競り負けた。エンジンがかかるのが遅いのが反省点」(メール)

札幌まで応援に駆け付けてくれた“応援団長”の篠原典位女史「序盤はセンターも機能せず、ゲームにならなかった。(この敗戦)秋へ向けて夏をどう過ごすか…と考える材料になるといいなと思います」(メール)­=いずれも篠原典位女史撮影=7

                                    以上

 

コンテンツ

ページトップ