2021年東日本インカレ中止

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

2021年東日本インカレ中止

2021.06.16 更新

東日本インカレ、2年連続中止

新型コロナウイルス感染拡大で

 
東日本大学選手権(東日本インカレ)の第40回大会は今年、東北(宮城県仙台市)を舞台に6月16日(水)から20日(日)までに日程で開催が予定されていましたが、全日本大学バレーボール連盟と東北大学バレーボール連盟は5月13日(木)、大会の中止を別項の通り発表しました。東日本インカレは昨年に続き2年連続で中止となります。新型コロナウイルス感染拡大が各地で収まる状況になく、大会準備やチーム、審判員等の移動が難しいことなどが中止の理由。

東日本インカレの中止について

6月16日より開催予定でした第40回東日本バレーボール大学選手権大会(開催地:仙台市)は以下の理由により中止することを決定しましたのでお知らせいたします。

・現時点で新型コロナウイルスの感染拡大が収まる状況にないこと。
・各大学当局による課外活動の制限措置により大会に向けた準備が難しいこと。
・会場所在地の宮城県および仙台市をはじめ、東北各県では、緊急事態宣言および感染拡大

地域との往来自粛要請が発出され、それに加え県を跨いだ往来の自粛を強く要請されていることで、チームおよび審判員の移動が十分にできないこと。

東北大学バレーボール連盟

(2021年5月13日付け東北大学バレーボール連盟ホームページより)

コンテンツ

ページトップ