優勝の夢、またも筑波大に破られる

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

優勝の夢、またも筑波大に破られる

2013.11.29 更新

優勝の夢、またも筑波大に破られる

 
優勝の夢、またも筑波大に破られる [女子]▽準々決勝戦(11月29日・大田区総合体育館)

本学1(25-20、24-26、20-25、18-25)3筑波大

出だしから粘って攻めることができ、勢いのある状態で1セットを先取することができました。しかし、徐々に相手のサーブで崩され、高いブロックで攻撃を阻まれ、またライトからのスパイクに対応することができず、相手の勢いに飲み込まれてしまいました。なかなか自分たちの攻撃が通らない中、センター陣で攻め込みましたが、高いブロックに抑え込まれてしまいました。自分たちの弱さが出てしまった大会だったと思います。(以下、及川佑加主務の報告から)

 
第1セット 25-20

スタメン=OH目黒③-住田①、MB野嶋④-山中➁、OP宮下④、S花澤➁、L立石④。

21-17で野嶋→依田①。

出だしから宮下のスパイクなどで4点連続点を取って引き離すとサーブで攻めて8点差まで広げます。しかし、終盤になると相手のサーブに苦しみ流れを相手に渡してしまいましたが、なんとかセットを取り切りました。

第2セット 24-26

スタメン=OH目黒③-住田①、MB野嶋④-山中➁、OP宮下④、S花澤➁、L立石④。

17-17で野嶋→依田、20-20で戻る。20-21で山中→井上、23-23で戻る。

シーソーゲームになりました。相手のミスに助けられた部分もありましたが、最後は相手の高いブロックに阻まれ、セットを落としてしまいました。

第3セット 20-25

スタメン=OH目黒③-住田①、MB野嶋④-山中➁、OP宮下④、S花澤➁、L立石④。

14-15で2枚替え宮下→佐藤➁、花澤→二宮➁、15-18で2枚替え戻し。16-21で野嶋→依田、19-23で戻る

出だし相手にリードされるものの中盤、住田のスパイクなどで2点先行しました。しかし終盤に相手のライトから連続でスパイクを止めることができず、セットを落としました。

第4セット 18-25

スタメン=OH目黒③-住田①、MB野嶋④-山中➁、OP宮下④、S花澤➁、L立石④。

10-19で山中→依田、14-21で戻る。14-22で野嶋→井上。

出だしから相手の攻撃に対応することができず、連続得点を与えてしまいました。中盤も思うように本学の攻撃ができず、流れを掴むことができませんでした。終盤では、野嶋や目黒の力強いスパイクが決まりますが、追いつくことができず、目標の優勝は夢と消えました。

後輩たちには、この全日本インカレで得たことを生かして、日々の練習からもっと詰めて、私たち4年生が成しおおくの遂げることが出来なかった優勝を勝ち取って欲しいと思います。多くの諸先輩、父母の皆様、今日まで応援し、そして支えていただき、ここまで1年間戦ってくることができました。本当にありがとうございました。

新チームの次の大会は2020年3月25日(水)から神奈川県川崎市とどろきアリーナにて開催される令和元年度天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会ファイナルラウンドです。

 

“初対面”に苦しみ、いきなりセット落とす

優勝の夢、またも筑波大に破られる  
▽3回戦(11月28日・大田区総合体育館)

本学3(22-25、25-21、25-13、25-23)1神戸親和女子大

相手の強弱のある攻撃になかなか対応することができず、苦しい試合展開となりました。まだまだ迷いだったり、半信半疑で試合をしている部分があるので確信を持ってプレーしていきたいと思います。

第1セット 22-25

スタメン=OH目黒③-住田①、MB野嶋④-山中➁、OP宮下④、S花澤➁、L立石④。

16-12で2枚替え宮下→佐藤➁、花澤→二宮➁、19-17で2枚替え戻し。17-14で住田→依田、19-22で戻る。

第2セット 25-21

スタメン=OH目黒③-住田①、MB野嶋④-山中➁、OP宮下④、S花澤➁、L立石④。

21-20で山中→井上。

第3セット 25-13

スタメン=OH目黒③-住田①、MB野嶋④-山中➁、OP宮下④、S花澤➁、L立石④。

第4セット 25-23

スタメン=OH目黒③-住田①、MB野嶋④-山中➁、OP宮下④、S花澤➁、L立石④。

20-20で山中→井上、24-22で戻る。

 
攻守に本学らしさ出して中京大に快勝

 
▽2回戦(11月27日・大田区総合体育館)

本学3(25-18、25-19、25-14)0中京大

出だしから勢いを出して攻めることができ粘りのバレーで勝つことができました。ただ、相手の状況をみて攻めるという部分が課題として残りました。

第1セット 25-18

スタメン=OH目黒③-住田①、MB野嶋④-山中➁、OP宮下④、S花澤➁、L立石④。

24-18で山中→市川。

第2セット 25-19

スタメン=OH目黒③-住田①、MB野嶋④-山中➁、OP宮下④、S花澤➁、L立石④。

20-15で住田→依田。

第3セット 25-14

スタメン=OH目黒③-住田①、MB野嶋④-山中➁、OP宮下④、S花澤➁、L立石④。

20-11で住田→堀内、22-13で戻る。23-14で野嶋→市川。

 

かつての強豪に苦戦も、市川主将復帰の朗報

▽1回戦(11月26日・大田区総合体育館)

本学3(25-21、28-30、25-23、25-20)1武庫川女子大

相手の強弱をつけた攻撃に最初から最後まで対応することができず、本学のリズムを掴むことがなかなかできませんでした。

第1セット25-21

スタメン=OH目黒③-住田①、MB野嶋④-山中➁、OP宮下④、S佐藤➁、L立石④。

20-15で山中→市川主将④、22-18で住田→依田①。

市川彩主将は、秋季リーグ戦第3戦の日本大戦(9月14日・青学記念館)でスパイクを打って着コート際、左膝の内側側副じん帯、前十字じん帯を断裂。リーグ戦を欠場して治療に専念したいました。あれから2か月半、リリーフサーバーとしてコートに戻ってきました。

第2セット 28-30

スタメン=OH目黒③-住田①、MB野嶋④-山中➁、OP宮下④、S佐藤➁、L立石④。

8-11で花澤→佐藤➁、20-13で野嶋→井上①、23-16で井上→野嶋。

第3セット 25-23

スタメン=OH目黒③-住田①、MB野嶋④-山中➁、OP宮下④、S花澤➁、L立石④。

18-22で住田→依田。

第4セット 25-20

スタメン=OH目黒③-住田①、MB野嶋④-山中➁、OP宮下④、S花澤➁、L立石④。

コンテンツ

ページトップ