本学男子、東経大下し6連勝

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

本学男子、東経大下し6連勝

2013.05.07 更新

関東大学バレーボール2013年度春季リーグ戦男子2部の第6日は5月4日、駒大玉川キャンパス体育館で行われ、本学は東京経済大をストレートで下し、開幕6連勝を飾りました。なお、女子1部はオフ、11日に再開されます。

 
▽男子2部第6日(5月4日・駒大玉川キャンパス体育館)本学6勝

本学3(25-20、25-19、25-18)0東京経済大

スタメン=レフト宮村主将④-菅原④、ミドル梶原④-小泉翔大②、ライト岩橋③、セッター牧瀬②、リベロ頼金④。

(写真は篠原典位女史撮影)

 
エンジンのかかりが悪く、リズムに乗れません。第1セットの立ち上がり、4-4から3連続点を許したところで、ベンチはタイムを取ります。が、中盤まで相手に先行される展開。14-15から菅原、岩橋が強打を決め、相手のミスで逆転すると地力に勝る本学があっさり突き放しました。

第2セットも中盤まで、第3セットは序盤、いずれも競り合いましたが、ベンチの助けを借りることなく決着を付けました。6連勝を無駄にするもしないも明日5日からの5試合(国際武道大、大東文化大、宇都宮大、駒沢大、日本大=対戦順)が正念場です。

その他の試合、宇都宮大3-0中央学院大、駒沢大3-0立教大、大東文化大3-0亜細亜大、日本大3-0平成国際大戦、国際武道大3-0桜美林大戦。

コンテンツ

ページトップ