本学勝つも男子は苦戦

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

本学勝つも男子は苦戦

2013.06.11 更新

第64回東北学院定期戦

 
第64回東北学院大定期戦は6月2日、仙台・東北学院大泉キャンパス体育館で行われ、本学が男子は3-2、女子はストレートでとも勝利しました。来年の第65回は東京・青山キャンパスで開催予定。

▽男子

本学3(25-23、25-23、19-25、22-25、15-8)2東北学院大

スタメン=レフト菅原④-宮村主将④、ミドル小泉翔太②-梶原④、ライト佐藤孝彰①(星城高出)、セッター杉山④、リベロ頼金④。

第2セットは翔太に代えて石田④を、第3セットでは菅原を小泉海人②に、最終セットはセッターを牧瀬②でスタートするなど、定期戦ならではの“オールキャスト”で寺石日向&②(青学高等部出)、辰恭輔①(都城工出)、日長諒介②(成田高出)、三枝琢也②(青学高等部出)らも起用するなどしました。

コンテンツ

ページトップ