本学、嘉悦にまさかのストレート負け

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

本学、嘉悦にまさかのストレート負け

2013.09.17 更新

2013年度秋季リーグ戦女子1部

 
悔しい、情けない1敗でした。2013年度関東大学バレーボール秋季リーグ戦は14日、渋谷の青学記念館で女子1部第4日を行い、本学はストレートで嘉悦大に敗れ、通算成績を3勝1敗としました。正念場の3連戦、黒星スタート本学にとって15、16両日の日体大戦、東海大戦(いずれも青学相模原体育館、午前11時開始)の戦いぶりに注目したいと思います。なお、男子2部リーグは今週お休みです。

 

OG大庭さん唖然、予想外の結果に

 
[女子]▽1部(14日・青学記念館)本学3勝1敗

本学0(25-22、25-21、25-22)3嘉悦大

スタメン=レフト今村②-山川③、ミドル伊東主将④-松浦④、ライト望月④、セッター比金③、リベロ小島①。

想像できない展開でした。OG会の大庭副会長は「(これまでのゲームから)青学は抜きんでていたし、勝つと思っていたのに…」予想外の結果に唖然としていました。3連勝(失セット2)の本学、2勝1敗(失セット4)の嘉悦。OGならずとも予想した“青学有利”の思いは無残にも崩されました。

勝負を分けたのは第1セットでした。サーブレシーブが悪く、いきなり1-6の劣勢。それでも今村のサービスエースなどで7-7とし、流れをつまみ17-14、19-16としました。が、集中力を欠き、サーブレシーブを含む守りがピリッとしません。繋ぎも悪く、攻撃も単調。当然、相手ブロックにかかり、ミスにもつながります。

このセット2度目の4連続点を与えて19-20と逆転されます。今村、山川が踏ん張って21-20としますが、守りは安定しません。終始、嘉悦ペースの中で3度目の4連続点を許してセットを落としました。第2、3セットとも嘉悦に主導権を握られ、本学は終始追いかける展開。粘っこくボールに食らいつく嘉悦に根負けしてミスを重ねました。「こんな青学、久しぶりに見た」坊やと一緒に応援に駆け付けたOBの本多先輩が漏らすほど、攻守バラバラ。生瀬監督の采配も全く効果なしでした。

「ブロックー!」「東海大は勝ってるよー!」奮起を促す父母の声援も空しく響きました。

試合後、居残り特訓。明日の日体大戦で、どこまで気持ちを切り替え、立ち直れるか。楽しみです。

その他の試合、日本体育大3-1日本女子体育大、東京女子体育大3-2筑波大、東海大3-1宇都宮大。

コンテンツ

ページトップ