女子も黒星スタート、嘉悦に1-3

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

女子も黒星スタート、嘉悦に1-3

2015.09.14 更新

関東大学バレーボール2015年度秋季リーグ戦は13日、1週遅れで女子1部が青学相模原体育館で開幕。本学女子(春3位)はいきなり躓き嘉悦大(春8位)に1-3で敗れました。大東文化大東松山キャンパス総合体育館では男子2部第4日が行われ、本学は平成国際大(春3部2位)をストレートで下し通算3勝1敗としました。

[女子]▽1部第1日(13日・青学相模原体育館)本学1敗

本学1(19-25、25-22、25-17、25-19)3嘉悦大

スタメン=レフト今村主将④-坪川②、ミドル財前④-吉岡②、セッター比金②、オポジット須田④、リベロ小島③。

今村主将「私自身の調子は可もなく不可もなくでした。チームとしてはミスが多く、青学のペースに持ち込めませんでした。次週、気持ちを切りかえて戦います」

生瀬監督の予感が当りました。9日、電話で話した時「V,プレミアのチームと練習試合をするときは、素晴らしい戦いをするのに、学生相手となると気持ちが緩むのか、締りのない展開になるのが気がかりだ」と言っていました。初戦の戦いを注目してしいましたが、監督の不安が的中しました。それにしても内容が悪いです。(この項奥本浩平)

その他の試合、筑波大(春1位)3-0松蔭大(春2部2位)、東海大(春2位)3-0早稲田大(春2部1位)、順天堂大(春7位)3-1日本女子体育大(春4位)、日本体育大(春5位)3-0東京女子体育大(春6位)

以上

コンテンツ

ページトップ