リベロの小島、世界一へチャレンジ

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

リベロの小島、世界一へチャレンジ

2013.06.20 更新

本学女子のリベロ小島満菜美さん①(文・比較芸術学科、市立船橋高出)が6月21日からチェコのブルノで開催される第17回世界ジュニア女子バレーボール選手権大会(U-20)に出場します。

日本代表として世界一のタイトルを取りに行くメンバーは12名、大学生7(うち本学以外では東海3、筑波2、日体1)、Vリーグ4、高校生1です。

大会は20か国が参加して、21日から30日まで、5か国ずつのグループ戦、2次リーグ、準々決勝、決勝という日程となっています。

日本は中国、コロンビア、セルビア、タイと同じ組で4位以上が2次に進みます。先のモントルーバレーマスターズ2013に出場した今村優香さん②(文・比較芸術学科)に続いての活躍を期待しましょう。

以上

コンテンツ

ページトップ