本学の及川、野嶋の両選手 学生日本代表Vに貢献

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

本学の及川、野嶋の両選手 学生日本代表Vに貢献

2018.07.16 更新

及川と野島らの学生日本代表が優勝

2018アジア東部地区女子選手権

本学の及川真夢④、野嶋華澄③の両選手が選ばれているユニバーシアード女子日本代表が2018アジア東部地区女子バレーボール選手権大会(7月10日〜15日、中国・、張家港)で地元、中国を3-0で破って優勝しました。

及川選手はキャプテンとして全試合に先発出場、野嶋選手は途中出場ながらムードメーカーとして、ともに優勝に貢献しました。

参加国は日本、中国、北朝鮮、韓国、香港、台湾、モンゴル、マカオ(最終順位順)。

▽決勝戦

日本代表3(25-14、25-20、25-15)0中国

▽準決勝戦

日本代表3(25-13、25-17、25-11)0韓国

▽予選リーグ

日本代表3-0台湾

日本代表3-1北朝鮮

日本代表3-0マカオ

以上

コンテンツ

ページトップ