われらが誇りOG5選手、皇后杯争う

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

われらが誇りOG5選手、皇后杯争う

2015.02.02 更新

2014年度皇后杯ファイナルラウンドには本学OG5名が選手として出場。秋山美幸さん(H19年文・史学科卒、セッター)はNECレッドロケッツ主将として準決勝まで進み、久光製薬スプリングスに0-3で敗れました。主将を務めるもう一人のOGは上尾メディックスの土田希未さん(H21年文・史学科卒、セッター)、ここには近藤志歩さん(H25年経済学部卒)もウイングスパイカーとして活躍、準々決勝戦で久光製薬に2-3で惜敗しました。柏エンゼルクロス(関東A代表)の江森圭美さん(H22年経営学部卒、ウイングスパイカー)は中京大(東海B代表)に1-3で、JAぎふリオレーナ(東海A代表)の中村愛美さん(H25年文・史学科卒、リベロ)も東海大(関東C代表)に1-3で、いずれも1回戦で姿を消しました。

(注)NECレッドロケッツ、上尾メディテック、久光製薬スプリングス(以上V.プレミアリーグ)、柏エンゼルクロス、JAぎふリオレーナ(以上V.チャレンジリーグ)

コンテンツ

ページトップ