ビーチバレー内田さんⅤ

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

ビーチバレー内田さんⅤ

2021.06.09 更新

ビーチバレー2021年国内ツアー初戦

本学OG内田曉子さん組が優勝

ビーチバレーボールの2021年度国内ツアー初戦を本学OGの内田曉子さん(2008年卒=写真右=)組が制しました。マイナビジャパンツアー第1戦、立川立飛大会最終日は6月9日、東京‣タチヒビーチで行われ、女子は内田曉子(36)=現姓長谷川、NTTコムウエア=・二見梓(28)=東レエンジニアリング=組が決勝で野歩(35)=パソナグループ=、橋本涼加(27)=トヨタ自動車=を21-17、21-14のストレートで下し、優勝しました。

好ブロックを連発した二見は「一本一本、サーブからデイフェンスまでを意識して、連動での位置取りを二人とも考えてやっていったのがうまくいきました」と振り返りました。

 

2020東京五輪代表はならず

 7月の2020東京オリ・パラの代表について内田さんは「この経験を活かして、新たな”長谷川・二見“が生まれるんじゃないかと思っています」と手ごたえをつかんだ様子でした。が、22、23日、同所で行われた2020東京五輪代表決定戦では準決勝戦で敗れ、夢を砕かれました。ビーチバレボールでは本学OGの中野照子さん(S63年卒、当時フリー)が、1996年アトランタ五輪に石坂有紀子さん(フリー)と組んで日の丸を付けて出場しています。

コンテンツ

ページトップ