マイナビジャパンビーチバレーボール2021最終戦

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

マイナビジャパンビーチバレーボール2021最終戦

2021.10.21 更新

OG内田さん、ビーチ国内最高峰制す

ビーチバレーボールの国内最高峰の大会、マイナビジャパンビーチバレーボールツアー2021ファイナル大阪大会で、OGの内田(現姓長谷川)曉子さん(2008年卒、NTTコムウエア)=写真右=は坂口由里香さん(大樹グループ)と組んで優勝しました。内田さんペアは第2戦・平塚大会、第6戦・松山大会に続いての制覇で、第1戦からファイナルまでの総合得点で上位2ペアに与えられるマイナビワールドチャレンジ賞も受賞しました。

2021ファイナル大阪大会は10月17日、大阪市都島区の毛馬桜之宮公園内大阪ふれあいの水辺で開催され、内田さんペアは決勝戦で橋本・村上ペアを21-15、21-16で破って優勝。内田さんは「第2戦(平塚大会)からペアを組み始め、ファイナルで優勝するためにペアを組んできた」と宣言通りの3度目Vを強調していました。また、同日行われた男子決勝戦では、ご主人の長谷川徳海さん(愛媛県競技力向上対策本部)ペアが制し、大舞台でのアベック優勝となりました。(JVAビーチバレーボール公式サイトより抜粋、写真も)

コンテンツ

ページトップ