青木さんの日本代表に待った

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

青木さんの日本代表に待った

2013.04.09 更新

青木晋平さんの日本代表は未定

ビーチバレーボール第1回W杯

 
ビーチバレーボールの第1回ワールドカップは2013年5月29日から6月2日までブラジルで開かれることが正式に決まりました。

この大会は2012年末、国際バレーボール連盟が2013年初頭に開催すと発表し、ご案内の通り日本代表ペアに本学OBの青木晋平さん(H15年、経済学部卒)と白鳥勝治さん(東海大OB)が決定していました。

バレーボール部OB初の日の丸代表とあって現役、OG会挙げ歓喜しました。しかし、開催地ブラジル協会の役員選挙などが絡んで、1月開催が3月となり、揚句は中止説まで流れました。この間、青木君は気を揉みながらトレーニングに励み、3月下旬になって開催が本決まりとなって一層気合いを入れていました。

ところが、ここへきて日本バレーボール協会は「このW杯は2016年リオデジャネイロ五輪への第一歩と位置付け、人選は最初からやり直す」としており、本人はもちろん現役学生もOBもヤキモキしているところです。

コンテンツ

ページトップ