OGたちも、現役に負けず、V.プレミアで奮闘

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

OGたちも、現役に負けず、V.プレミアで奮闘

2017.12.13 更新

今村優香さん、首位・久光製薬引っ張る

パワーあふれるスパイクを放つ今村さん=佐賀新聞社提供=

 
OGたちも現役に負けず頑張っています。日本バレーボールの最高峰リーグV.プレミア2017/18シーズンは12月10日で前半戦を終了。本学OG4名、近藤志保さん(上尾メディテックス=2014年卒)、比金桃子さん(トヨタ車体クインシーズ=2015年卒)、今村優香さん(久光製薬スプリングス=平成16年卒)、小島満菜美さん(NECレッドロケッツケッツ=2017年卒)がプレミアリーグ4チームで活躍。中でも今村さんはエースとして久光の断トツ、15連勝に貢献。9日の東レアローズ戦(佐賀県総合体育館)では26得点をマークして、チームの地元の「佐賀新聞LIVE」でも大きく取り上げられました。入団2年目の今村さんは今シーズンからレフトサイドアタッカーとして起用されていますが、学生時代から定評の高さとパワーに一段と磨きがかかり、ロス五輪代表の石井優希、全日本メンバーの野本梨佳の3名で先発を争っています。

比金さんはセッターとして、小島さんは好守備を生かして奮闘。近藤さんはライトで先発するなど常に全力プレーでチームを引っ張っていましたが、10日のデンソーエアリアーズ戦(0-3)後、故あって退団しました。

リーグ戦再開は2018年1月6日。3月17日のファイナルまで熱い戦いが続きます。本学OGたちのプレミアリーグが楽しみになってきました。

コンテンツ

ページトップ