OG内田さんツアー緒戦Ⅴ

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

OG内田さんツアー緒戦Ⅴ

2022.05.06 更新

ビーチバレーボール国内ツアー開幕戦

 OG内田さんペア、優勝してアジア大会代表

本学OG内田(現姓長谷川)暁子さん(2008年卒、NTTコムウエア)ペアがビーチバレーボールの国内開幕戦を制し、幸先良いスタートを切りました。国内最高峰ツアーの緒戦、マイナビジャパンビーチバレーボールツアー2022第1戦立川立飛大会は最終日の5月5日、TACHIHI BEACH(東京都立川市)で男女の決勝戦を行い、女子では第1シードの内田暁子(NTTコムウェア)・坂口由里香(大樹グループ)組が粘りのある守りを生かして橋本(トヨタ自動車)・村上(ダイキアクシス)組を2(21-1、21-13)0で下し、優勝。9月、杭州(中国)で行われる第19回アジア大会の日本代表に内定しました。ところが翌6日、アジアオリンピック評議会は新型コロナの影響でアジア大会を延期(時期未定)すると発表しました。また内田さんは夫婦そろってビーチバレーボール選手ですが今大会、夫の長谷川徳海さん(フリー)ペアは決勝戦で敗れました。

内田暁子さん「今大会を通してチームでやることを決め、それを貫くことが出来ました。勝因は自分たちのバレーができたことだと思います。ジャパンツアーの開幕戦ということで、これからビーチバレーを盛り上げていきたいと思っていましたので、優勝できてうれしいです」

内田さんのワンハンド・レシーブ

                                                  以上

コンテンツ

ページトップ