OG及川真夢さん、東京五輪候補に

  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会
  • 青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会青山学院大学体育会バレーボール部OB・OG緑楯会

OG及川真夢さん、東京五輪候補に

2020.01.27 更新

2020年度女子日本代表入り

 本学OGの及川真夢さん(2019年卒)が2020東京オリ・パラの女子バレーボールの候補に。日本バレーボール協会は1月27日、2020年度女子日本代表チームの登録メンバー29名を発表、及川さんは初めて選ばれました。ミドルブロッカーとして本学を全日本インカレで9年ぶりの優勝に導いた及川さんは2019年春、Vリーグ1の岡山シーガルスに入団。持ち前の明るさと幅広い攻撃力を生かしてレギュラーポジションを獲得して、チームに欠かせない存在となりました。2019/2020V1リーグ(2019年11月2日~2020年1月26日)では新人賞候補に上がるほどの活躍でシーガルスの準優勝に貢献しました。この頑張りが中田久美監督の目に留まって、今回の代表入りとなったのです。なお、昨年まで日本代表メンバーの本学OG今村優香さん(2016年卒、久光製薬スプリングス)はケガでリーグ戦を欠場したこともあって、今回は選外となりました。

 

コンテンツ

ページトップ